ブログ

バリ島移住を決断したオーストラリア人

先日お客様で、こんな方がいました。

オーストラリア人で、日本で英会話講師をしてるのですが、日本人の奥様が「バリに移住したい」ということで、バリ島移住を決断したということです。

まだ年齢的にもリタイヤって訳ではなさそうなので、外国人は思いっきりがいいなと思いました。

日本人だと移住を考えるのはリタイヤした老夫婦か若い女性が多いです。

ご本人は船が好きで、周辺をセーリングで周りたいとのことでした。

奥様はヨガをしたり、エステをしたりしながら生活したいということで、移住の話になったそうです。

バリ島では観光客も移住者もオーストラリア人が圧倒的に多いです。

オーストラリアからバリ島へは3時間~6時間で着きます。

オーストラリアはめちゃくちゃでかい国なので、どこから行くかによって、こんなに開きが出てしまうのです。

それでもバリは近くの南国なのでとても人気があります。

一方、バリ島は日本人が少ないです。

バリ島までは7時間かかりますから、観光では近場のグアムやサイパンを狙う人が多いです。

でも移住となれば話は別です。

バリ島は移住にはとてもいい国です。

物価が安く、グアムやサイパンのようなアメリカの影響も少なく、のんびり暮らせます。

犯罪も少なく、安心して暮らせます。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る