ブログ

バリ島のプール付きヴィラに格安で泊まる方法

あなたはホテル派?それともヴィラ派?

せっかくバリ島に行ったら、ホテル派のあなたもヴィラ派のあなたもヴィラに泊まってみては。

ホテルでは味わえないバリ島の雰囲気をきっと味わうことができます。

バリ島のヴィラはほとんどがプール付きで、しかも中にはプライベートプール付きというのもあります。泳げるような大きなプールではないけれど、リビングを抜け出すとすぐに飛び込めるプールがあるってのは至福です。

プライベートプールであれば、周りの目を気にせず、プールに入りたくなったら、服脱いで、ジャボーンとできます。

こんなプール付きヴィラを格安で泊まる方法があります。

それは所有者に直接申し込むという方法です。

ホテルのヴィラはとてもサービスが充実していますが、結構な値段がします。もちろん日本でヴィラを借りるよりはかなり格安なのですが。特にっプライベートプール付きとなるととてもいいお値段がしてしまいす。

実はバリ島では個人が所有しているヴィラがたくさんあります。外国人が別荘として持っていたり、旅行者に貸すために所有をしていたりします。これらはほとんどがすべてがプール付き、しかも多くはプライベートプール付きです。

これら個人所有のヴィラはとても格安で貸し出されています。1泊からの旅行での使用もOKですし、数ヵ月や1年など中長期滞在の利用も可能です。ヴィラによっては短期のみ、長期のみというところもあります。

ではどうして格安に借りれるのかというと、ホテル違い、サービスがない、または少ないからです。そしてホテルというブランド料がかからないから格安に貸してもらえるのです。

海外旅行初心者はサービスがないって心配と思われるかもしれませんが、海外に行くとツアーでなければ、食事は付かないので、ホテルは結局寝泊りしたり、旅行の拠点になるぐらいですよね。

どうせ食事は外でとるのだし、ホテルサービスなんて使わないってことがほとんどじゃないでしょうか。

だからバリ島に来たら、ホテルに泊まる必要なんてないんです。格安でヴィラに泊まって、プライベートプールを満喫して、そのヴィラを拠点に観光したり、ビーチに行ったり、お買い物をしたりすればいいのです。

実は多くの外国人旅行者、特に欧米人はホテルではなく、格安のヴィラに泊まっています。

彼らはホテルのような過剰サービスは求めていないし、プライベート感が高く、格安で泊まれるヴィラを好みます。もともとホテルで食事をとることもしませんので、街に出て自分たちが選んだレストランで、自分たちが食べたいものを注文します。

バリ島を味わう旅行にしたいというあなたは、ヴィラに泊まってみてはいかがでしょうか。

なお一度もヴィラに泊まったことのない人で時々、個人所有で大丈夫?と心配される方がおります。

もちろん大丈夫です。個人所有といっても通常管理は現地の不動産管理会社が行っていますので、管理はちゃんとしています。

ホテルのように24時間対応ではないですが、何か困ったことがあれば、管理会社に連絡すれば対応してくれます。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る